余命わずかな義父の女になってあげる美人嫁 大槻ひびき

余命わずかな義父の女になってあげる美人嫁 大槻ひびき
旦那の父親と一緒に生活する美人嫁「大槻ひびき」。昼間は旦那が働きに出てるので義父と家の中に2人きり。そんなある日、義父が思いつめた表情で嫁に襲いかかる。嫁は慌ててフライパンで頭を殴り行為をストップされる。その後「何かあったんですか?何か悩んでるんですか?」と一応心配し聞いてみると、病気で先がないとのこと。そんな話しを聞いてしまった嫁はかわいそうになり「私を好きにしてください」と義父に体をささげる。
人気記事(外部リンク)
ページ最上部へ